スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

網走の流氷

この冬は流氷の接岸も早く、流氷撮影に力を入れようと計画中ですが、嵐の後の南風で現在はすっかり沖の方に行ってしまった感じです。
しかも毎週のように週末になると嵐。
明日からも数日荒れ模様の予報です。
二月は冬のイベントも各地で計画されているのでこの辺りで終わりにしてほしいものです(笑)

写真は数日前の写真で網走市内での撮影です。

web-1257.jpg
SIGMA SD1m1+18-200mmF3.5-6.3c

web-1281.jpg
SIGMA SD1m1+18-200mmF3.5-6.3c

web-1289.jpg
SIGMA SD1m1+18-200mmF3.5-6.3c

web-1308.jpg
SIGMA SD1m1+18-200mmF3.5-6.3c

web-1301.jpg
SIGMA SD1m1+18-200mmF3.5-6.3c

web-1317.jpg
SIGMA SD1m1+18-200mmF3.5-6.3c

また嵐の週末を迎えそうですが、また流氷が押し寄せてくることも予想されるので天気の回復が楽しみです(^^)
スポンサーサイト

冬のメルヘンの丘

オホーツクを代表する景勝地のひとつ女満別にある「メルヘンの丘」
大空町の広報誌の写真を担当させていただいていることもあり、良く女満別方面に行きます(^^)
元々好きな場所ではあるのですがちょっと感じが良いと必ず撮影します☆

web-1299.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
仕事の撮影の帰りに一枚

web-1031.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
こちらも仕事の撮影の帰り道に

web-1160.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
こちらは今日は良さそうだと狙って行った一枚

web-1158.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
風紋の感じが良かったので縦構図でも一枚
実は雪が積もると柵が埋まって手前を多く入れれるので、冬のメルヘンの丘は縦も納まりが良くて好きです(^^)

太陽の高さで雪原の色が変わり、同じところでもいろんな表情を見せてくれます。

流氷接岸しました(網走)

流氷初日を迎えて間もなく接岸初日も発表され、網走の流氷観光も本番となりました(^^)

web-1170.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
流氷館展望台からの眺め

web-1172.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
流氷館展望台からの眺め

web-1171.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
流氷館展望台からの眺め

web-1181.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
砕氷船おーろら号も冬の運航がはじまり、たくさんの観光客も訪れ始めました(^^)

web-1194.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
能取岬から流氷をみる

web-1200.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
能取岬から流氷をみる

web-1204.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
能取岬から流氷をみる

web-1205.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
風が強い場所なので雪はそれほど積もっていないので歩くのは楽です。

web-1212.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
国道から見える海に流氷が近づいています。

web-1219.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
スノーシューを履いて能取湖の河口付近を目指す。

web-1230.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
こっちから見る能取岬の風景は新鮮ですね~
小さいですが観光客やバスが見えます。

web-1227.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c

web-1237.jpg
SIGMA SD1m+30mmF1.4a

web-1245.jpg
SIGMA SD1m+30mmF1.4a

web-1247.jpg
SIGMA SD1m+30mmF1.4a

今年の流氷は例年よりずっと早くやってきました!
撮影期間はまだまだあるので色々な地域の流氷の風景を撮っておきたいですね~(^^)
冬の観光は是非オホーツクへ☆

白銀の世界#02

先日、川湯の方に行った時の写真です(^^)
時間が来るといつもの風景に戻ってしまう魔法のような朝の時間、またゆっくり行きたいものです☆

web-0749.jpg
SIGMA SD1m+SIGMA18-200mmF3.5-6.3c

web-0751.jpg
SIGMA SD1m+SIGMA18-200mmF3.5-6.3c

web-0772.jpg
SIGMA SD1m+SIGMA18-200mmF3.5-6.3c

web-0775.jpg
SIGMA SD1m+SIGMA18-200mmF3.5-6.3c

web-0747.jpg
SIGMA SD1m+SIGMA18-200mmF3.5-6.3c

ニュースなどでご存知の方も多いと思いますが、冬の北海道二月の厳冬期を前に、流氷もやってきて今まさに旬です(^^)

2015流氷 一足早い接岸

先日網走で流氷初日が発表され、斜里町では一足早く例年よりも早く接岸☆
昨日FBでそんな情報があったので、今朝は以久科原生花園に行ってきました。

予報では晴れでしたが思いのほか雲が多かったです。
しかし、なかなか見ごたえのある流氷の海原が広がっていました!

web-1122.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
沖の方には高波が見えるが、流氷に阻まれ海岸まで波は到達しない。
空が映り込むほどの穏やかな海面です(^^)

web-1125.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
初めてお会いした地元のベテラン写真家の方。
最後はご一緒してお話をしながら撮影し、楽しいひと時でした(^^)

web-1109.jpg
SIGMA SD1m+30mmF1.4a

web-1113.jpg
SIGMA SD1m+30mmF1.4a
砂浜は凍って固い、ここまで届いたさざ波は凍ってしまっている。

web-1115.jpg
SIGMA SD1m+30mmF1.4a
先日の嵐のときに浜に乗り上げたであろう、ちょっと大き目な流氷

web-1136.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c
この辺りは海岸沿いに流氷がビッシリ接岸していました。

web-1133.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c

web-1151.jpg
SIGMA SD1m+30mmF1.4a

web-1148.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c

web-1145.jpg
SIGMA SD1m+18-200mmF3.5-6.3c

web-1153.jpg
SIGMA SD1m+30mmF1.4a

もう少し朝日を浴びたカットが欲しかったですが、残念ながら雲が多くなり今日はお預け(^^)
今年はできるだけ色々なところで流氷を撮ろうと考えているのでスタートとしてはまずまずの、撮影となりました☆
プロフィール

モリシタ ノブアキ

Author:モリシタ ノブアキ
フォトグラファー
北海道網走市で写真事務所を営んでおります。
色々なご縁に恵まれ、いつも楽しくお仕事させていただいております☆

掲載写真の無断使用・転載を禁じます。

Facebook

--OFFCE NMDおしらせページへ--



最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
札幌レンタリース
札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。中長期のレンタカーなら断然格安です
月別アーカイブ
QRコード
QR

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。