オホーツクの朝焼け#藻琴

最近スカッと晴れない代わりに朝焼けが綺麗な日が続いています☆

そんな訳で久しぶりに早朝シャシンに行ってきました(^^
場所は海鮮市場の横の海岸。
サケ・マス釣りの人達が海岸に竿を立てていました。
もうそんな時期なんですね~。

w-4892.jpg

この日も綺麗な朝焼けでした(^^

w-4914.jpg

ここで写真を撮るのは冬以来ですが、うちから近くて車も止められるし良いんですよ~(^^
朝、海で撮ろうと思ったら先ずここか、鱒浦ですかね☆

w-4934.jpg

朝日が昇りきった頃、野鳥の列がフレームに入ってくれた(^^

w-4953.jpg

釣りをする青年。
何度もルアーを飛ばしていたが、何か釣れたかな~☆

新創刊「HARU」

「HARU=ハル」アイヌ語で、自然からいただく食の恵み

以前にもお伝えしました通り、新しく出版される雑誌に写真撮影・提供と言うかたちで関わらせていただきました。
その雑誌がいよいよ発売されました(^^

w-4856.jpg

オホーツクの食や文化を中心にもっと、いろいろな方に広く深く知っていただこうと創刊された本で、メジャーな旅行誌などでは読めない地域に密着した内容となっております☆
地元の方でも「へえ~」と思うような記事もあるんじゃないかな(^^

w-4858.jpg

僕は今回、一部の記事の取材に同行撮影させていただきました☆

でんぷん団子、ウイルタ刺繍、大谷甘納豆店、魚の金川、計4つの記事の写真をほぼ撮影させていただきました(^^

w-4859.jpg

その他に広告用の写真を6点提供させていただきました。
広告はギャラリー広告と言うかたちで写真のページに協賛を募っているのですが、当初写真を誌面いっぱいに掲載するにあたってトリミングされていたのですが、さすがに色々考えた上で構図を決めて撮影している訳で、それは困ると代替のアイデアで空きスペースに撮影者の撮影記やコメントを載せてはいかがでしょう?と提案させていただいたところ快く採用していただきましたが。。文章を考える羽目にww

そんなこんなで発売まで漕ぎつけたHARUですが、売れなくてはどうしようもございませんw

創刊号は主に道内と下記主要都市での展開ですが今後全国展開も視野に入れているそうです!
現在ご購入いただける販売店は下記となっております。

雑誌「HARU」A5判 定価780円 取扱店

[北海道]
・ 全道書店
・ オホーツク管内セブン・イレブン
・ オホーツクテロワールの店(コープ札幌美幌店内)

[東京]
・紀伊國屋新宿 本店旅行書売場
・ジュンク堂書店池袋 本店9Fふるさとコーナー
・丸善丸の内 本店旅行書売場
・ブックファースト新宿店旅行書売場
・ジュンク堂吉祥寺店旅行書売場
・紀伊国屋書店新宿南店旅行書売場

[大阪]
・ジュンク堂書店大阪 本店旅行書売場
・丸善&ジュンク堂書店梅田店旅行書売場


見つけましたら是非お買い求め下さい(^^

オホーツク地方に興味を持っていただいたり、故郷の知らなかった魅力を見つけていただいたり。
読み物としても大変読み応えのある内容となっております☆

歯科医院や病院、銀行、美容室、理容室、写真館や飲食店など、お客様の待ち時間に読んでいただくのにもちょうど良い本なのではないかと思います(^^

是非一冊お買い求め下さい☆

ちなみに上記のお店が無かったり遠方で興味をお持ちのお客様にはホームページから問い合わせてみてはいかがでしょうか、親切に対応していただけると思いますよ~(^^

一般社団法人オホーツク・テロワール公式サイト

http://www.okhotsk-terroir.jp/index.html

誌面で紹介されている商品は同ホームページ内のウェブショップでご購入いただくこともできます。


最後に僕としてはこういった機会に恵まれ、外部の人間ではありますが今回の発売は嬉しい限りでございます。
それと発売まで少ないスタッフで手探りの中ご尽力された皆様一旦お疲れ様でしたw

まだお会いした事が無い方も多いですので20日のレセプションが楽しみでございます(^^

ギターを撮る#Gibson Firebird

先日ギターを撮影しました(^^

Gibson Firebird

w-4135.jpg

名前もカッコイイがルックスもカッコイイです☆
1960年代のビンテージで、ネックが折れていたのをリペアしたばかりで、思い入れのあるギターなのだそうです。
そんな大切なギターの撮影を任された訳です(^^

過去に友人のギターを撮影させてもらったりで、ギター自体は結構撮影していたりします。

w-4xxx.jpg

いつもお世話になっているハートケアの前田さんのギターです(^^

ブログ記事にする事を快諾していただけたので一部写真をアップさせていただきます☆

色々撮って欲しいとの事でしたので、各部のアップやアングルを変えたりして思いつく限り撮影させていただきましたよ~

b-4143.jpg

ギターの撮影で、このカットは外せない定番のカットなんじゃないかと思いますが、簡単そうに見えて結構難しいんですよ~

w-5204.jpg

撮影はこんな感じ、メインライトはモノブロック1灯で背景用にもう1灯の2灯での撮影です☆
APS-Cのカメラに90mmのレンズをつけて6mほど離れて撮っています(^^

w-4120.jpg

ヘッドのあたりを横から見たカット。
このあたりが綺麗にリペアされているんですよ~(^^
リペアしたのは7月に慰問ライブで北見を訪れていた883'sのゲンキ君、素晴らしい腕前です!
(最後にリペアのブログ記事にリンクしますので覗いて見てください!)

正面から全体像を撮影しようと普通にカメラを構えて撮影した場合、多くの場合はヘッドのあたりが少しぼやけてしまうんじゃないかと思います(^^

その理由は、ネックを横から見た写真を見ると解りやすいのですが、まずネックからヘッドにかけて角度が付いています。
そして、ギターはスタンドに立てると支えに寄りかかって当然少し斜めに立つ事になります。

カメラを垂直に構えた場合普通のレンズだと、ピント面も垂直になりますので斜めになったギターに対してボディーはカメラから近く、ヘッドはカメラから遠い状況になります。
普通はピックアップのあたりにピントを合わせると思いますので、ヘッドがピント位置から結構離れてしまい、ボケてしまうと言った結果になります。

以下は全体が写った写真を等倍でトリミングしたものです。

b-4143_a.jpg

b-4143_b.jpg

b-4143_c.jpg

問題なくシャープだと思います。

こんな風に全体的にシャープに撮影するためにはカメラ位置を高くし、ギターの角度に合わせてカメラを下に向けます。それだけでピント面とギターの面の角度が揃うので全体的にピントが合うわけです(^^

へー。と思った方は是非試して愛器をカッコよく撮影してやってくだされ☆

w-4116.jpg

それにしてもギターってカッコイイね~(^^
いずれ6120欲しいなあw

キミスタ奮闘記(玄気工場長の1日)
http://kimi-st.jugem.jp/?eid=830

リペア記事です↑是非ご覧下さい☆

第40回 「女満別観光夏まつり」

昨日、今日と女満別の夏祭りの撮影に行っていました(^^

4日のメインイベントは毎年恒例の網走湖での水上花火大会☆
翌日5日はドラゴンボート競技大会☆

w-4398.jpg

ドラゴンボートの優勝賞金は、なんと30万円!

仕事として依頼を受けていたのは5日のドラゴンボート競技大会、及び当日のスナップ撮影(^^

でも、せっかくなので前日の花火大会の撮影もすることにしました~
と、言っても実は花火をキチンと撮影した事が無いんですよww

w-4224.jpg

ただ撮るだけなら、携帯でも何とか取れる時代なのでちょっと難度を上げてバルブ撮影で数発の花火を入れ込む事に(^^

はじめて挑戦してみたが、それなりの結果に☆

w-4232.jpg

同じ高さに打ち上げられる事が殆どなので、露光しながらカメラを少しずつずらしてみると数箇所から上がっているように見えて、ボリュームが増すじゃないですか!(^^

w-4233.jpg

今回は花火撮影の先生も一緒で早々とコツを掴みかけましたが、ちょっと慣れて面白くなってきたところで本日の花火大会は終了~。
来年は花火の撮影も真面目にやって見ようと思ったのでした☆


明けて今日、天気は生憎の雨。
土砂降りではないもののけっこう雨脚が強い(><
雨対策をして今日の撮影に挑んだわけです!

w-4533.jpg


w-4490.jpg

ドラゴンはけっこうなコワモテダヨw

w-4348.jpg

当日の催し物のシジミ採りや、子供達のスイカ割りなどもレースの合い間に撮影したよ~
雨降りだったけど来場していたお客様は凄く楽しそうでした(^^

w-4326.jpg

肝心のドラゴンボートの競技大会は3艇が同時にスタートしトーナメント戦で優勝チームを決めます。
優勝賞金30万円がかかっているので、ナカナカ熱いレースが繰り広げられました!

w-4572.jpg

そしてPM3:00頃決勝戦が行われ、晴れて優勝したチームはなんとボートの上から湖に飛び込む事に!!
毎年恒例なんだそうですww

最後には天気も回復して良いお祭りでしたよ~

そんなこんなで、ちょっぴりハードで楽しい週末でした☆


今回の仕事は大空町の広報誌用の撮影で、縁あって今月から僕が担当させて頂ける事になりました(^^

ありがとうございます!

その大空町は女満別町と東藻琴村が合併した町でけっこう仕事量もありそうです。
毎度素敵な縁に恵まれっぱなしで、本当にありがたいことです!(^^

イベントや行事など度々お邪魔して撮影させていただく事になりましたので、大空町の皆さんあらためて宜しくお願い致します☆

明日は週末にできなかった仕事を一気に片付けるぞ~!!ガンバロウ!
プロフィール

モリシタ ノブアキ

Author:モリシタ ノブアキ
フォトグラファー
北海道網走市で写真事務所を営んでおります。
色々なご縁に恵まれ、いつも楽しくお仕事させていただいております☆

掲載写真の無断使用・転載を禁じます。

Facebook

--OFFCE NMDおしらせページへ--



最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
札幌レンタリース
札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。中長期のレンタカーなら断然格安です
月別アーカイブ
QRコード
QR

Powered by FC2 Blog