流氷接岸

昨日流氷接岸初日の発表がありましたね!
一夜明けて今朝は早朝から極寒のオホーツク海へ(^^

w-5471.jpg

場所は海鮮市場より少し手前の辺り。
昨日のロケハンだと藻琴の奥から北浜の方や二ツ岩の方が近くで撮影できるが、あまりにもビッシリ接岸していると流氷なのか雪原なのかわかり難いので海面がある程度見えているほうが僕は好きです。
曇り空だとなおの事見せ場が少なく、海面が見えたほうが明らかに良いので今朝はココです☆

結構な曇り空なので美しい日の出は期待はできないが、そういう時はそういう画を撮ってくるのみw
風景写真はロケーションにかかわらず目の前の状況をできるだけ良い感じに切り取るのが面白い。

流氷が来ているとあまり波が立たないので海面は穏やかな湖面のよう(^^

w-5473.jpg

積もった雪が波で削れている。
写真の波は凍っていますw

w-5477.jpg

日が昇り始めたので反対側にカメラを向けた。
同じく削れた雪の大地に凍った波。
絞り込んで長秒露光をしました。
波は止まっているが海面の氷は動いているのが解ると思います☆

w-5511.jpg

東の空も曇り空w
今回は撮影しませんでしたが、奥には流氷帯が広がっていてオオワシが2羽、羽根を休めていました。

雲が厚いが、雲間からもれる朝日や朝焼けが穏やかな海面に映りこんで。。。
などと想像を膨らませて海面が見えるポイントを選んだが、そうはうまく行きませんねw
広角で印象的に撮ることに。

朝日が昇りきらないうちに場所を替えて太陽の方角に距離を詰めることにしました。

w-5534.jpg

日が高くなるにつれて気温も下がり海面から毛嵐が立ち始めた。。
かなりの重装備で防寒対策はしていたものの。。。寒いっ!
上着の襟で口元を覆っていましたが息で凍って白くなっていましたw

すっかり日も高くなってなってしまったので、この場所を後にして駐車場がある赤灯台の方も覗いてみた。

w-5538.jpg

カメラマンが数名撮影を終えようとしていた頃でしたが、もちろんコチラの空も雲は厚い。
この辺までビッシリ流氷が接岸するにはもう一荒れしてくれなきゃいけないかな(^^
いずれにしても直ぐに沖に戻ってしまいそうな感じではないので網走の流氷観光、見ごろです☆

流氷撮影、今シーズンはどれだけ良いチャンスがあるか解りませんが次回も外撮影は流氷になりそうです☆
スポンサーサイト



プロフィール

モリシタ ノブアキ

Author:モリシタ ノブアキ
フォトグラファー
北海道網走市で写真事務所を営んでおります。
色々なご縁に恵まれ、いつも楽しくお仕事させていただいております☆

掲載写真の無断使用・転載を禁じます。

Facebook

--OFFCE NMDおしらせページへ--



最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
リンク
札幌レンタリース
札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。中長期のレンタカーなら断然格安です
月別アーカイブ
QRコード
QR

Powered by FC2 Blog